HOME 加工品情報 設備情報 得意技 品  質 環  境 会社情報 お問い合わせ
HOME>会社情報>組織図 http//:www.marusawa.co.jp
 概要
 沿革
 経営基本方針
 組織図
 グループ企業
 アクセス
 医療機器製造業
組織図
2015年4月21日付
東京(本社)
宮城工場
東京(本社)及び宮城工場

所属地域 Point
製造部 製造1課 宮城 CNC自動旋盤で丸棒から部品を加工しており、材料の外径が φ75まで対応可能です。主に、精度の高い通信機器部品を扱い、ステンレス材の加工を得意としております。また、精度が厳しい部品は、二次加工専用の CNC自動旋盤で仕上げ加工を行い、内径及び外径寸法のクリアランスは0.001mmまで可能です。また、製造2課との連携で太物で複雑な形状の加工も可能となります
製造2課 縦型マシニングセンタと横型マシニングセンタ及び5面加工機を保有していますので、多品種少量生産から量産まで対応可能です。CNC自動旋盤との融合で複雑な形状でも対応可能です。機械で取りきれないバリは熟練者によるハンドワークで対応いたします
製造3課 機工組立、コネクタ組立、圧入や接着などをしている組立部門です。ほとんどの部品を自達しており、製造各課及び購買課や新規事業開発部との連携により、最安値での購入を心がけております。
圧入力等、要求精度が厳しい場合は、製造一課との連携で、部品寸法を1ミクロン単位で管理しております。
金属製品のラッピング等も行っており、とにかく、指先の器用さと不具合を見る(見つける)能力では当社No.1 の部隊で、正に職人の集まりです。
外注課 太物旋盤加工、大物フライス加工、シール加工、レーザー加工、成形研磨加工、板金加工、鏡面ラッピング加工、溶接など、社内対応できない部材を県内外から調達しています。品質がよく、特徴を持った取引先ばかりです
東京外注課 東京 ウォータージェット加工品や特殊表面処理など、社内では対応できない加工品を扱っており、現在顧客拡大中です
また、海外取引係も設置し丸澤香港及び丸澤機電との窓口業務を行っており、今後は技術指導を含め、更に強化を図ります。
管理部 宮城管理課 宮城 図面管理~生産指示~納期管理~梱包・出荷~在庫管理まで、お客様や営業部門にご迷惑をおかけしないよう、誠実に、きめ細かに管理しております
営業が活発に受注活動できるようなフォローを行います
社内生産管理システム、在庫管理システムの構築、維持を行います
品質保証部 品質保証課 宮城 不適合発生時の対応は勿論のこと、各製造課の検査員に対する教育や水平展開などによる予防処置等を行っております。「品質は工程で作る」をモットーに、不適合が発生すれば、当該部門末端までの情報伝達と今後不適合を出さないための対策と指導、そして、仕入先様の協力を得ながら、仕入先様に対する「品質パトロール」など、品質を良くするための時間と労力は惜しみません。当部門長は、品質マネジメントシステムの管理責任者も兼ねております
検査課 宮城 自分たちが作ったものは自分たちで責任を取るという意味で、製造課内で受入・出荷検査を実施しておりましたが、品質保証体制の独立性と強化を目指して、2011年度より品質保証部に検査課を設けました。
社内外の加工品を問わず、宮城工場で受入する製品及び宮城工場から出荷される製品の受入・出荷検査は全て検査課で実施します。
営業部 東京営業課 東京 現在、北は青森から南は長崎まで、幅広い地域をカバーしております。常に「三方良しの心」を心がけ、お客様に満足していただけるよう、営業活動を展開しております。切削部品単品は勿論ですが、資材調達力と組立能力を活かし、社内加工不可能な部材を含むユニットや組立品でのご用命も承っております。また、グループ企業である、天竜丸澤(株)や丸澤機電(深圳)有限公司へのお問い合わせ等についても承っております
宮城営業課 宮城 現在、東北5県をはじめ、関東近辺もカバーしておりますが、ご用命があれば、東京営業部員も含め、どこへでも参上いたします。製造現場と密着しておりますので、何事においても、より正確な情報をより早くお届けすることができます
page topへ

HOME 加工品情報 設備情報 得意技 品  質 環  境 会社情報 お問い合わせ

Copyright(C)2007 MARUSAWA KIKOU Co.,LTD