HOME 加工品情報 設備情報 得意技 品  質 環  境 会社情報 お問い合わせ
HOME>加工品情報 http//:www.marusawa.co.jp
 加 工 品 情 報 

当社は、光通信機器関連の精密加工や組立で培ってきた経験と実績を活かし、CNC自動旋盤、マシニングセンタ、平面ラッピングマシンなどによる精密部品加工や接着、接合、圧入などを含む機工品組立を行っております。

CNC自動旋盤においては、まさに「ナノ」(100nm)精度での部品加工を実現しております。

機工品組立においては、資材調達力と自社生産力を活かして低コストでの部品入手を可能としており、圧入に関しては、自社の加工技術を活かし、1μm単位での内外径寸法管理により、歩留まりを最大限にする工夫をしております。


発注先が多くて管理に困っている方、試しに図面一式を”まるさわ”に丸投げしてみませんか?

【加工実績がある材質】
チタン合金、SUS304L、SUS316L、コバール全般、パーマロイ、ハステロイ、モネル、インコネルをはじめ、SUS303、SUS304、SUS316、スーパーインバー、銅合金、アルミ合金、樹脂など
尚、実績がなくても挑戦しますので、お問い合わせをお待ちしております
主な加工品サンプル


レーザーマーキング

切削加工+レーザーマーキングは勿論、レーザーマーキングだけでもご相談に応じます。

アルミ、ステンレス、鉄、メッキ施行品、その他の材質もお問い合わせをお待ちしております。

       詳しくはこちらから


アルミ合金を切削加工で鏡面仕上げにした加工品サンプルです。

         詳しくはこちらから


CNC自動旋盤加工で、最も得意とする形状のサンプルです。
社内加工しているワークの大きさは写真の通りで、比較的小さいものを得意としております。
サンプルの材質は、ステンレスやコバールなど様々です。
加工品の外径は、φ0.5から可能です。
内径はφ0.15から可能ですが、材質や形状及び精度などによって異なります。(精度を要求されない場合は、φ0.1でも可能です)

これもCNC自動旋盤加工品のサンプルで、上の写真より少々大きい物です
左のサンプル品は全てSUS系の材質です。
φ16までであれば、精度によっても異なりますが、ほとんどの場合は、8軸制御の設備で形あるものは何でも削れます

太物加工品サンプル。
社内加工できるのは、φ75までです。

↓モネル材↓


当社は、「丸澤機工」という社名から、丸物だけを加工していると思われがちですが、角物(フライス品)も加工しております。
左の写真は、マシニングセンタ加工品のサンプルです。
材質は、アルミ合金が大半を占めますが、鉄・SUS・銅合金・チタン合金・樹脂なども削ります。

最大で500×1,000mmまでの材料は社内加工可能です。

CNC自動旋盤とマシニングセンタ及びCNC自動旋盤(二次加工専用機)などを使用した加工品サンプルです。
CNC自動旋盤とマシニングセンタを利用すれば、ほとんどの形状に対応できますが、工程の決め方によってコストが変わってきます。
多工程にして1工程あたりの負荷を減らすか、5面加工機やM-50などを使用して工程を減らして1工程あたりの負荷を増やすかなど、当社では、お互いにメリットのある作り方を吟味して工程を考えております。

圧入品サンプルはお見せできませんが、ロードセル付きのハンドプレスで圧入しますので、圧入力や抜去力を管理することができます。

ワーク形状に合った治具の製作も社内で対応しています。

CNC自動旋盤やCNC自動旋盤(二次加工専用機)及びマシニングセンタなどで加工したものをラッピングした加工品サンプルです。
平面ラッピングは、φ2程度の小さいものから写真のようなφ30程度のものまで社内で対応しております。
平面度・平行度が1000nm以下を要求される場合などは、資材力を活かして対応いたします

組立品のサンプルです。
ほとんどの部品は、組立担当部門と資材部門の連携で社内外から調達しております。
ネジ締め・カシメ・磨き・接着・半田付け・圧入・調整検査などが可能です。


以前は、光通信機器部品(FC接続アダプタ、SC接続アダプタ、固定減衰器、コネクタ付き光ファイバなど)を組み立てておりました。
その経験によって、ラッピングや接着技術などを身につけております。


page topへ

HOME 加工品情報 設備情報 得意技 品  質 環  境 会社情報 お問い合わせ

Copyright(C)2007 MARUSAWA KIKOU Co.,LTD